大原 颯斗 || 大阪 北浜 IT会社 株式会社ハウワイ
TOP

株式会社ハウワイ

Now Loading...

Now Loading...

Now Loading...

INTERNSHIP

インターシップ体験談

インターン写真
INTERNSHIP COMMENT

温かくて面倒見の良い、大家族のような会社です。

関西大学3回生

大原 颯斗

インターン写真

就活中でもインターンに!

初めまして、大原颯斗と申します。
21歳の大学生です。
ちょうど就活シーズンです。

ですがそんなことは関係なく、二人目のインターン生として
ハウワイさんにお世話になりました!

今回のインターンで何を感じたか、そのすべてをお伝えしていきます!

ハウワイってどんな会社なの?

何をしてる会社なのか?
一言でまとめれば、“ECサイトの管理・運営・商品開発”です。

え、何それ?って思った方はgoogleにでも聞いてみてください。
そっちの方が僕より詳しく、分かりやすく教えてくれると思うので。
僕からはハウワイの皆さんがどんな環境で働いているのかをお伝えしていきます。

まず、オフィスに入ると、皆さんがパソコンと向き合っているのが見えます。
ずっとカタカタ聞こえてきます。
でも、一人一人が自分の世界に閉じこもって、暗いジメジメした感じ…
なんてことはありません。

流行りの音楽がBGMとして流れ、明るい、透明感のある雰囲気です。
職場!っていう感じはしませんでした。(ざっくりですみません笑)
で、一時間ごとに10分ほどの休憩があります。
学校でよく聞いていたあのチャイム音が知らせてくれます。
懐かしの音で休憩に入り、リフレッシュしてまた一時間仕事をする。
だらだらと続けるのではなく、メリハリをつけて仕事ができる環境です。

では、社員さん同士の人間関係は?

…めっちゃ仲良い。
これが第一印象で、最後までその印象は変わりませんでした。
仲の良い先輩後輩。
そんな言葉がしっくりくる関係性です。
マイルドな上下関係はあっても、変に気を遣ったり、かしこまったり、なんてことはありませんでしたね。
どんな側面を見ても、本当に働きやすい環境だと思います。
そして、それを可能にしているのが社長副社長の意識です。
ハウワイ独自の福利厚生、気を悪くさせない言葉遣い、穏やかな人間関係、過ごしやすくかっこいいオフィス。
「一人一人が大きな価値を生み出せるように」
そんなメッセージの聞こえてくる環境です。

そこから僕が考えた、ハウワイで働くに当たって最も重要なことは、「努力ではなく貢献に焦点を当てる」ことです。

「こんなに時間かけて頑張ったのに」
それでは評価してもらえません。

実際にその時間で何をしたかが重要です。
ハウワイの壁には一面に目標数値が貼られています。
社員さんはそこから逆算して自分に必要な、やらなければならないことを自ら見つけ出しています。
もちろん最初からそれをやるのは難しいかもしれませんが、
「ただ漠然と働くのではなく、自分自身が価値を生み出す」
この意識こそが最も重要なのではないでしょうか。

どんな方が働いてる?

初日にまずは社員さん全員とお話しさせていただきました。

「どんな経緯でここに来たか。」
「何を思って仕事をしているのか。」
「会社のことはどう思っているのか。」

そんな感じで様々なお話しを聞かせていただきました。
社員さん全員とお話しした感想は、「とにかくキャラが強烈」ということです。(笑)
本当に皆さんいろいろな経験をされていて、一人一人の個性が強いです。
僕もそうだったんですが、大学生にとっては「ふつーの生き方ってなんだ?」って改めて考えさせられると思います。
今進んでいる道は本当に自分自身が好んで選択したものなのか。。。
今一度考え直すきっかけになりました(._.)

ハウワイで何をした?

その後は、実際の業務としてAmazonのキーワード選定と、googleに広告を出すことを体験させていただきました。
Amazonのキーワード選定とは、Amazonで、どんな言葉で検索したときに自社の商品を表示させるかを考えることです。

自社の商品が必要そうな消費者はどんな言葉で検索を行うのか、予測する必要があります。
どんな言葉だったら、怪しまれずに・興味を引いて・購買に繋がるか、それを文字数制限のある中で考える必要があります。

これらの体験を一般化すると、消費者目線で物事を考えることと自分が行ったことに対してのフィードバック、いわゆるPDCAサイクルを回すということになります。

今まで消費者側だった人にとって、消費者目線で考えるというのは案外難しいものです。
また、自分が行ったことに対してのフィードバックも、明確にこれといった答えがないのでぼんやりしていてなかなか難しいものです。
“キーワード選定”と“広告出稿”と、言葉だけ聞くと簡単な作業に思えるかもしれません。

でも、めちゃくちゃ頭を使います。
どうすれば最大の利益が得られるようになるのか、答えが分からないものを探りながら作り上げていかなければならないんです。
他の社員さんも答えのない中で考えて考えて、考えて行動しています。
そして結果を見て、また改善のために考える。
何をするにしても、考えることって本当に重要だなあと改めて感じました。
それだけで結果は驚くほど変わってくるので。
ハウワイでは、何を体験するにしても、“考える”訓練になると思いますよ(^^)/

ハウワイインターンにはどんな人が向いてる?

「これからのキャリア設計に迷っている。」
「将来独立したいけど何をするべきか分からない。」
「就職する前に必要な力を身につけておきたい。」

何でもいいんです。
何か悩みがあるあなた!
そんなあなたに向いています。
どんな悩みでも親身に寄り添って考えてくださいます。
前向きな姿勢の人であれば問題ありません。
必ず最高の経験になります。
ハウワイインターンで、“自分の満足できる人生”、“かっこいい人生”を送るための扉を開きましょう!