TOP

株式会社ハウワイ

Now Loading...

Now Loading...

Now Loading...

BLOG

ブログ

時間の使い方について

どうも!はうわい~い!

 

マッキーです!

 

本日は時間の使い方について話したいと思います!

 

 

自己啓発の本やネットの記事などで

 

人間に平等に与えられて物ってなんですか?

 

「時間」です。

 

という物を目にした事はありませんか?

 

ほんとうにその通りで、1日24時間は平等に与えられています。

 

職場でいうと、1日8時間くらいの労働時間が全社員に与えられているわけです。

今回は残業などは省きます

 

 

以前のつじろぐ(しんごさんブログ)でも書いていましたが

 

この8時間を作業としてただ単に過ごすのか。

 

考えて仕事をするのかで1日(8時間)の内容が変わってくるのです。

 

もっと例えるなら

 

「8時間ただ単に、現場仕事で旗振りをしている」と
「8時間、お客様に喜んでもらう意識をしているディズニーランドの旗振り」

 

上記2つでは、まったく違う8時間の使い方をしていますよね。
ちなみに僕はディズニーランドにはいった事はありませんw

 

 

ただ、単純な話で上記の2つを比べて

 

どちらの8時間の方が楽しいですか?

 

どちらの8時間の方が今後の将来につながると思いますか?

 

ほとんどの人が、ディズニーランドの旗振りを選ぶと思います。

 

限られた24時間の中でどれだけ1日自分を成長させるか。

 

という所がポイントです!

 

 

また、時間の話という事でもう1つ!

 

最近私が読んでいる本で「20代は寸暇を有効活用することで差をつける」

 

とありました。

 

上記の時間の使い方の話では質について話しましたが

 

更に他の人と差をつけたい!

 

もっとチャレンジしたい!

 

と思っている方は24時間のうちの寸暇の行動を見直してみてはどうでしょうか。

 

 

電車の通勤時ゲームをしているとき。

 

お腹が痛くてトイレにいるとき。

 

お風呂で湯船につかっているとき。

 

などなど。

 

 

色々と探す事ができますし、その寸暇を使って本を読むなりネットで情報を取るなど。

 

小さい時間ですが1日24時間のうち1時間を使うと

 

1週間で7時間

1ヵ月で21時間

1年で、252時間もあるんです!

 

 

この寸暇の使い方については、堀江さんの「多動力」の本でもお話しが出てきます。

 

YOU TUBEでも近畿大学の入学式のスピーチで堀江さんが話している内容も寸暇をどう使うか。

 

考える力などをお話しされてます。

 

 

 

一度、時間の使い方を考えてみるのも成長の近道かもしれません。