TOP

株式会社ハウワイ

Now Loading...

Now Loading...

Now Loading...

BLOG

ブログ

【転職、退職を考えるあなたに】逃げ癖はつけない!でも逃げ出していい!

こんにちわ、株式会社ハウワイの辻田真吾です!
ハウワイでは今アマゾンと経営管理(総務、経理など)を担当しています。

今日はマインド系ブログを書いて行きます。

 

まず、仕事に入って上手く行かない、どうすればいいかわからないという経験は誰にでもあるかと思います。
→今日もインターン生のバイトが上手く行かないという会話からこの話しを進めます!

 

ここで選択肢としては、、、
・このまま改善せずに続ける
・やり方を変える、行動を変える
・辞める

こちらの3つのどれかになると思います。

 

嫌なことは辞めるということはホリエモンの多動力でも記載されるように良い選択肢だと思います。

ただ、ここで成長はもうないのか? 全力で取り組んだのか? もう後悔はないのか?

 

これが重要だと思います。
何故なら、一度逃げてしまえば「逃げ癖」がついてしまいます。

 

人には5段階のセンスと努力があると言います。

センス【直観力・応用力など】・・・0.1.2.3.4 
努力  【行動力・知識など】・・・0.1.2.3.4

センス「1」の人が「2」の努力をすれば「1」×「2」で「2」の成果に。
センス「4」の人が「4」の努力をすれば「4」×「4」で「16」の成果に。

 

 

例えばハウワイでいうとアマゾンの運用、楽天の運用、広告の運用、デザインなど
「4」の努力を続けたけどセンスは「1」で成果が出なかった。

 

もうこれ以上は成長出来ない、後悔ないくらいやり切った、毎日12時間以上全力で1年やったけど結果が出なかった。
という場合には選択肢の1つである辞めることはありだと思います。

 

 

何故ならば、「4」の努力を出来る人は努力のやり方が分かっているから違う業種に行っても4の努力が出来るからです。
もしかすると、飲食業界、営業などで「3」のセンスがあったら「4」の努力を行うことで結果が出せる可能性があります。

 

仮に「4」の努力が出来ないまま(やり方がわからないまま)辞めるという選択肢をしてしまうと
今後、嫌なことがあったり、上手く行かなかったりすると「辞める(逃げる)」になってしまいます。

 

ですので1日1日を「4」の努力をする癖をまずつけていきましょう!!
もし、どうすれば良いのかわからない人は1日1日を「5」の努力で成長する辻田真吾にご相談くださいw

以上、株式会社ハウワイ辻田真吾のブログでした。